「iOS Core Frameworksテクニカルガイド」

ただいま勉強中です。

画像

 

なんかこう、グッとできることの幅が広がりそうな感覚を掴んでます。

 

カメラなんか実装しようと思ったらUIImagePickerControllerを使うことしか思いつかなかったのです。

でもオリジナルのUIを実装させようと思ってもやりたいことができなかったり、という事態になったので、それじゃあもっと低レベルから攻めてみようと思いAV Foundationを使うところまで分かった時にFacebook上で知り合いの方がこの本を薦めていたのを見て購入しました。

幅を増やそうと思ったり、本当にやりたいことをやろうと思った時にこの本を総まくりしてみたら良いのではないか、と途中まで読んで思いました。今のところ、各章の概要を見ながら概念を掴みつつ面白いと思った部分は実際にコードを書いてみて遊んでいる感じです。

 

Core ImageとAV Foundationあたりをいじってみるとカメラとフィルターをいじって作りながら色々と遊べます。それにしてもiOSはよくできてるな〜と感じます。

今は地道にちょこちょことカメラアプリのデザインを考えていて、この本を読みながら全体的なイメージを固めているところです。

今年中に出したいなぁ、なんて思っていますが、、、。焦らず取り組もうと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中