意外と知らないiPadのキーボード

iOS5から追加された機能を周りの人が意外と知らなかったのでネタに。

130109_blog1

 

キーボードの分割。キーボードをピンチアウトするとこいつがパッカリ割れます。

130109_blog2

 

ローマ字入力だと使いづらいかもしれないですが、縦でiPadを持っている時に真ん中の文字に手が届かない人には重宝しそうです。

 

でもこのキーボード分割が効果を発揮するのは日本語入力の時。

130109_blog3

 

iPhoneと同じように片手でフリック入力ができます。iPhoneユーザーでフリック入力を使っている人ならかなり便利だと思います。

僕もローマ字入力よりもこちらの方が早いので常時この状態で使用しています。

 

ちょいと指で広げるだけで作業効率がぐんと良くなります。

 

iPad mini関連の記事はこちらから。

KINDLEストアでワンピース全巻大人買い終了 ─ 全巻持ち歩ける? ─

電子書籍は縦で読むか、横で読むか。それが問題だ。

KINDLEストアで漫画「ONE PIECE」を買ってみて

「KINDLE PAPERWHITE 3G」が到着したので「IPAD MINI」と比べてみた

APPLE TVを使った視聴環境をまとめる

LIGHTNING – SDカードカメラリーダー

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中