iPhone5で楽しいパノラマ撮影

ここ2ヵ月で山に行ったことが2回。

あまり山に縁がない人間にとってこの数字は多い。

やはりiPhone5ユーザーとして試しておきたいのがパノラマ撮影。見晴らしの良いところで使いたくなります。

まず使い方。カメラアプリを立ち上げたらオプションをタップ。

130116_blog5-1

パノラマを選択。

130116_blog5-2

パノラマ撮影を開始。

個人的なコツで言うと、腕だけを動かすと失敗することが多いように思うので、肩から先を動かさずに体ごと回転させるほうがいい気がします。

130116_blog5-3

撮った写真の解像度をPhotoshopで見てみました。

130116_blog3

8640×1900という解像度。デカイ。この大きな画像をつなげる処理をしても待ち時間なしで表示できるiPhone5の処理能力の高さを思い知る。

こちらは2012年12月頭にトレイルランで行った高尾山。

130116_blog1

こちらは2013年1月半ばに行ったハンターマウンテン。

130116_blog2

どちらも天候に恵まれました。空気がキレイ。素晴らしい景色。爽快感。

空気感まで閉じ込めることはできませんが、人間の水平視野角は約200度らしいので、180度を撮影できる iPhone5のパノラマ機能は目で見たものをより鮮明に記憶に残すことに役立つと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中