開発するときに(個人的に)必要なもの

いまアプリの開発しています。そして絶賛停滞中。仕事の合間にやっているとガッツリと時間は取れないのでできることをやればいいんですけど、、、。

なんかそこだけ置いといて先に行くことができません。

3月になると忙しくなるので、2月中のリリースを目指しています。まだ余裕はあり。

 

とりあえずアプリを開発する際に個人的に欠かせないと思っている4つの道具を紹介します。まずはMacとiPhone。これは当然ですねXcodeとiPhone実機は必要です。

画像

ほかの2つはiPad miniとMoleskine。iPad miniはネットの開発Tipsなどを探すのに使っています。コードを書くとき、アイコンのデザインを考えるとき、UIを考えるときにセカンドモニターにもなるので非常に助かります。

特にiPhoneは実機検証のために繋げっぱなしなのでiPad miniは資料閲覧専用機になります。面倒な検索ワードを打ち込む時はMacのChromeで検索してiPad miniのChromeの「その他のデバイス」機能を使って閲覧したりしています。

 

次にMoleskine。これは別にMoleskineじゃなくてもよくて紙であればなんでもいいんです。手近にあるものに書きなぐって、保存が必要であればMoleskineに貼り付ける。そんな感じです。

特にUIなんかは実機で検証できる段階までに持っていくのに時間がかかるので、サッとイラストを描いてしまったほうが何十倍も楽です。論理的なことを考えないといけない場合もノートに書くようにしています。考えただけで解決できるほど頭の回転は良くないので、、、。

 

とまぁ、こんな感じです。

 

さて、次の休みにでも集中して滞っているところを解決せねば。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中