生まれてからきょうで10000日目です。

趣味でiPhoneアプリを作っている@mo_to_44です。こんなん作ってます。

画像

さて、2013年5月19日は僕が生まれてから10000日目(1万日目)です。

年齢は意識するけど自分が何日生きているかまで気にしている人はなかなかいないと思います。僕自身、「生まれてから」というアプリを作るまで気にもしませんでした。

 

正直なことを言うと、Webアプリケーションで同じようなサービスはあります。そこまで奇抜なアイデアではありません。

ですがiPhoneというプラットフォーム上でこれを表現することで、違ったものを作ることができたと思っています。

僕は開発者なので常々この数字を気にしていましたが、ほとんどの方は入れてから忘れてしまっているでしょう。

そんな日に、突然こんなお知らせが届いたらびっくりしてくれるかな? そんなことを思いながら通知機能をつけました。

 

いま27歳で1万日ということは、人間3万日も生きられれば十分長生きです。

もうこれ以上ケタが上がることはありません。10万日生きられる人はいないでしょう(笑)

 

 

このアプリ、色々とデザインを直したかったりするのですが修正はしないでおこうと思っています。もちろんバグがあれば修正しますが。

 

というのも、初めて作ったアプリだからです。未熟さがたっぷり詰まっています。

今だって未熟ですが、思い出が閉じ込められています。

分からなくてふてくされて寝たり、紙にあーでもないこーでもないと言ってデザインや処理の流れを描いたりしました。

初めてアプリを作ったとfacebookにUPしたら、たくさんの友達がお祝いの言葉をくれたりダウンロードしてくれました。

twitter上で全く知らない方が「おもしろい」と言ってくれるのをたまに見かけたりして、嬉しかったりしました。

 

そういった思い出も1万日の中に含まれています。アプリ以外にもたくさんの思い出がありますが、そう考えると1万日という数字は短いのか長いのか分からなくなります。

 

何のことはない数字ですが、思いを巡らせてみるのも面白いのかもしれません。

人生にたった1日しかないですし。それを言ってしまっては毎日がそうなんですけど、キリの良い数字は良い機会になるのではないかと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中