iPhone 5 を交換してもらいまして

以前、カメラにゴミが入って困っているということを書きました。

 

アップルストアで交換

それからしばらくほったらかしにしていたのですが、とにかくその間写真を撮る気になれませんでした。

その割に約4ヵ月も放置していたのですが、旅行に行く機会ができて思い出をキレイに残そう、という気分になったのでアップルストア渋谷に行ってきました。

 

 

症状を診断してもらう

130527_blog

ジーニアスバーでカメラにゴミを入っている旨を伝え、本体にヒビなどの大きな傷がないことを確認してもらい交換ということになりました。

時間は10分をかからない程度で終わりました。とてもスムーズに対応していただきました。

ただ、交換をしてもらう際にとても重要なことがあります。バックアップです。

 

 

バックアップを忘れないように!

これはとても大事なことです。iCloudを使用していればそこから復元することができますが、無料で使えるのは5GBまで。そこから先は有料です。

僕は契約していないので、母艦のMacにバックアップを取ってから交換に向かいました。

 

iOS5からPCなしでもiPhoneを使用開始できるようになったので、PCにつなげたことが一度もないという方とたまに話すことがあります。

正直、バックアップが全くないのは危ないと思うので、PCかiCloudどちらか一方でもバックアップはとっておくべきだと思います。

消えてからでは遅いですからね。特に連絡先、写真などは取り返しの付かないことになるので絶対にバックアップをとっておくべきだと思います。

 

 

交換の際はバックアップを忘れない

とにかくこの一点です。バックアップさえ取っておけば、交換対応になっても中身はすぐに自分のiPhoneに戻ります。

交換してもらったiPhone 5は前のようにとてもキレイな写真が撮れるようになってとても気持ちがいいです。

ゴミが入ってしまっていた時の3〜4倍は写真をとっていると思います。

 

 

不意の事故にも対応できるようにApple Care+を!

僕のカメラのゴミは何かのタイミングで入ってしまったもののようですが、落としてしまったりということはよくあることです。

Apple Care+なら「操作上の不慮の事故に対する修理などのサービスを、1回につき4,400円のサービス料で最大2回まで受けることができます」

 

分割払いの場合、過って落として壊れてしまっても、その後も端末代を払い続けなければなりません。

8800円でそういった悲しい思いをしなくて済むようになるなら加入すべきだと個人的には思っています。

今回のカメラのゴミはどういった経緯でついたか分からなかったので「修理代がかかったらどうしよう」と思っていましたが、Apple Care+に加入していたので、そこまで気に病むこともありませんでした。

 

iPhoneユーザーの方、入っておいたほうがいいですよ!

広告

“iPhone 5 を交換してもらいまして” への 1 件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中