mnat44 のすべての投稿

iPhone App Developer Twitter:@mo_to_44

あたらしくブログを作りました

どうもです。@mo_to_44です。
この度、新たに独自ドメインを取得しブログを新規で開設しました。

うぇあらぶりぃという名前のブログです。
デザインなどをWordPressで一から作りました。

書く内容については、これまでよりも詳しく、そして(あまり良くないですが)広く、とっちらかして書いていこうと思っております。このブログについては、このまま残しておこうと思います。

“うぇあらぶりぃ”をよろしくお願い致します。

広告

二子玉川 「鮎ラーメン」の鮎涼ラーメン

 

 

 

 

ちょっとサイクリングのために二子玉川沿いまで。お腹が空いたので腹ごしらえをしようとお気に入りの店へ。

鮎ラーメン二子玉川店です。

 

気になる響き! 鮎ラーメン!
130624_blog1

いや〜、「なにそれ??」って感じですよね。鮎ラーメン。

そのまんまなんですけどね。鮎にこだわったラーメンです。

 

130624_blog2-1

店内はこじんまりとしていて5〜6人で満席になってしまいます。

店員さんが一人で店内を元気に切り盛りしていました。

 

夏は鮎涼ラーメン!

130624_blog2-2

夏ということでメニューはこれだけっぽかったですね。見た感じ膳で出てくるという感じでしょうか。

 

130624_blog3

到着。見てるだけで涼しげな雰囲気です。

 

130624_blog4

 

鮎がまるごと一匹。頭から全部食べられます!

 

130624_blog5

鮎のフレークをかけたご飯。

 

130624_blog6

つけダレはなんと鮎の煮こごり!

もう何もかも鮎です!

 

そんでうまい!うまい上にさらにお楽しみが待っています!

 

130624_blog8

特製鮎出汁をご飯にかけて、、、

 

130624_blog9

お茶漬けに!

一膳でいくつも味の変化があって全く空きずに食べられました。

 

130624_blog15

 

完食。大盛りの方が良かったな〜なんて。

 

渋谷 「PABLO」の焼きたてチーズタルト<ミディアム>

最近、よくテレビでも取り上げられているチーズタルトの「PABLO」がたまたま空いていたので買って食べてみました。

 

平日は意外と空いている?

130623_blog1

月曜日に通りかかってみたら5人ほどしか並んでいませんでした。実家に土産物を買って行きたかったのでちょうど良いなと思い並びました。

レジまで5分ほどでした。

 

 

続々と焼きたてのチーズタルトができあがっていく様子が見れます!

130623_blog2

良い匂いとともにチーズタルトがどんどん焼き上がっていきます。焼印をつけるところも見られていいですね。

これは待っていてもそんなに退屈しないかもしれません。

 

130623_blog3

結構早めにレジへ。店員さんもテキパキと作業してお客さんを待たせないように、という気持ちが伝わってきました。

僕は焼きたてチーズタルトのミディアム(780円)を購入しました。値段的にはレア(780円)と食べ比べするのもいいかなと思いましたが、量的に多いかなと。

 

 

思っていたほどしつこくなくて美味!

130623_blog4

常温5〜6時間ということで帰ってすぐに食べました。

 

130623_blog5

 

プルプルと表面が揺れます。ミディアムでも普通のチーズケーキよりもかな〜りやわらかいです。

切り分けるのもそんなに難しくなかったです。

 

130623_blog6

 

切り口はこんな感じ。

こういうお菓子ってだいたいしつこくて1個食べ切らないうちに飽きてしまうのですが、これはそんなことはなかったですね。

テレビで結構やっているみたいなので、持って行ったら喜ばれると思います。

 

 

WWDC2013旅行記 〜帰国〜

あっという間に終わってしまったWWDC2013。

 

130618_blog

 

サンフランシスコの素晴らしい空気と開放感の中開催されたカンファレンス。

 

130618_blog3

世界中にいろんな人がいていろんなアプリが作られているということを肌で実感できました。

毎日毎日忙しかったのですが、観光もちゃっかりできてしまいました。

 

130618_blog5

定番のものにも乗ったし。

 

130618_blog4

 

 

 

 

 

130618_blog6

定番の場所にも行ったし。

 

 

130618_blog2

WWDCの4日めに行われた”bash”というイベントでは開放感のある屋外ライブで盛り上がりました。

 

130618_blog9

でもやっぱり一番うれしかったことはiOS7の発表に立ち会えたことです。

iPhoneが2007年に誕生してから最大の変更。

初めて参加したWWDCでそれに巡り会えたことは本当にラッキーだったなと思います。

 

また来年も行きたいな〜。

 

 

 

西武渋谷店の「活」 〜回転寿司といって侮るなかれ〜

日本人といえばやはりお寿司ですよね。僕も大好きです。

存在自体知らなかったのですが、あの有名な美登利寿司の回転寿司「活」が西武渋谷A館の8階にあります。

 

 

その名も「活」

130609_blog0

不覚にも閉店間際の写真しか撮らなかったのですが、月曜の9時過ぎに行ったのにもかかわらず行列ができていました。

それでもお寿司が食べたかったのと、美登利寿司という名前のついたお寿司が本当においしいのか確かめたかったので並びました。

 

 

ごめんなさい。マジでおいしいです。そしてお手頃です。

本当に美味しいのかとか考えてましたけど、結論から言うとマジで美味しかったです。すみませんでした。

以下、お寿司の写真を並べていきます。

130609_blog7

タイムセールのような感じで特別なネタを提供してくれます。上の写真がそれです。

左側がキスのお寿司です。右側は忘れてしまいました、、、。

2つともごま油がついていてそのまま頂きました。

 

130609_blog6

こちらはふぐの天ぷら。揚げたてで提供してくれます。

回転寿司の揚げ物ってベチャッとした印象ですが、これは違いました。

いわゆる「外はサクッ。中はフワッ。」そのままでした。

 

130609_blog5

サーモン。この写真では伝わりづらいけど、ネタが大きいです!

 

130609_blog3

カリフォルニアロール。

 

130609_blog2

アジの刺身。日本酒に合いました。いけすから取り出して捌いてくれたので新鮮。

 

130609_blog1

5貫盛り。ネタが一つ切れていたため、ボタンエビを代わりに。いいですね。機転が利くというか。

これを見るだけでもお腹がすいてきます、、、。

 

130609_blog4

ドカッとネタが大きい穴子寿司。身がフワフワです。熱いうちに食べましょ。

 

と、まぁこんな感じで美味しさはお墨付きでしょう。

以上のほかにも味噌汁など数品を頼んでお酒も付けて2人で行って4000円ほど。

ネタの新鮮さや美味しさを考えたらそこらの居酒屋で飲むのより、ずっと良いと思います。

 

デートにもいいかもしれません。回転寿司といって侮るなかれ!とかいって一緒に行ったらいいとおもいます。

そのワケはもう一つあります。

 

 

美味しいのはきっと、、、

並んでいる時から思っていたのですが、このお店で働いている方たちすごく楽しそうに働いているんです

たまに一人で回転寿司に行くのですが、あまり活気を感じないことが多いです。

 

店の外で並んでいる間もタイムセールの掛け声とか、お店の中の活気あるやり取りが聞こえてきて楽しいです。

待っている時間も楽しめるのではないかと感じました。

 

やっぱり食べる時って雰囲気も大事ですしね。オススメです。

こういうお店はまた行きたいな〜と思います。

MERRELLのベアフットシリーズは旅行にいいかもしれない。

2013年6月、館山わかしおトライアスロン、略してタテトラに参加する@mo_to_44です。

トレーニングをして完走できるように体を仕上げていかなければならないにもかかわらず、WWDC(アップルの発表会とかのやつです)に参加するため1週間ほどトレーニングができないかもしれないと困っていました。

 

旅行に持っていけてかさばらない軽量なシューズはないのだろうか?

なんとかWWDC開催地でもあるサンフランシスコでトレーニングをしたいと思ったものの、荷物がかさばってしまう、、、。

そこで思い切って新しいシューズを買ってみました。もちろん重視したのは軽量であること

NIKEのグニャリと曲がるシューズも考えたのですが、僕が言ったお店にあまり在庫がなかったので諦めようとした時に見つけたのがコレです。

130608_blog1

MERRELLのベアフットシリーズのシューズです。色も僕の好きな感じでした。

シューズと言ったらアディダスやNIKEといった感じだったのですが、視点を変えてセレクトすると意外な掘り出し物が見つかるものですね。

 

 

個人的に注目ポイントはとにかく”薄いこと”

130608_blog2

 

このシューズ、とにかく薄いです。ペタっと潰したらほとんど上のようにほぼソールだけのように感じてしまいます。

アッパーも通気性の良い素材なので生地の厚みがそんなにありません。

 

130608_blog3

 

iPhone5と比べてみました。

 

はい。分かりづらいですね。

ソールの感じがちょっと変わっていて、足の形にすごくフィットするように感じます。シューズの薄さがそう感じるのかもしれません。

 

130608_blog4

こんな感じでグニャッと曲げることもできます。柔軟性も高いです。

ただ、ずっとこの状態で持ち運ぶのはやめたほうがいい気がしますね。

 

 

使ってみた感想

一度も使用しないで海外で使うのも怖いので、一度トレーニングで使用してみました。

感想としては思ったよりも違和感がないことが驚きでした。

とても薄いので、あまり足が保護されていない感じがして不安に感じるかと思ったら、そうでもありませんでした。

 

このシリーズのコンセプトが裸足感覚だそうで、なるほど足の筋肉がいつもより刺激されたような気がしました。

足の裏が筋肉痛のような状態になりました。

 

本来の目的は旅行用のシューズでしたが、普段使っていない筋肉が刺激できるという点で普段のトレーニングに取り入れたら面白いだろうな〜と思います。